文字サイズ

ヒガシハラハシモトシカ

東原はしもと歯科

明るく親切な街の歯医者さんをめざします!

お電話はこちら

023-633-5454

一般的な歯科治療からかみあわせ、歯ならび等の矯正、歯周病治療、顎関節症の相談や治療を行っております
スポーツ歯科・スポーツによるケガの予防、治療等気になるお口の症状がありましたら、お気軽にご相談下さい
予約優先になっておりますので、まずはお電話下さい
(TEL)023-633-5454

お知らせ

文翔館、護国神社方面の方は『六日町橋本歯科医院』にご連絡下さい。
<薬師堂通り・デザイン専門学校前停留所すぐ>
(TEL)023-641-3515
https://itp.ne.jp/info/069060920160660960/
下記基本情報欄でリンクを貼っております!

詳細情報

[歯科][小児歯科][矯正歯科][歯科口腔外科][審美歯科][予防歯科]

当院では、耳鼻咽喉科との連携による睡眠時無呼吸症候群の治療を行っております
かみ合わせ・姿勢等に対して整形外科・接骨院との連携による治療を行っております

◎歯科医師の立場からスポーツに関わる国民の健康管理、スポーツ障害・スポーツ外傷の診断、予防、研究
◎競技会等の医事運営の支援並びにチームデンティストとしての参加
◎スポーツ歯科医学の研究、教育、普及活動

【スポーツデンティスト】
▼スポーツデンティストの養成について
スポーツ基本計画に『歯学』、『マウスガードの着用の効果等の普及を図る事』が明記される等、スポーツにおける歯科の重要性が益々高まり、時代のニーズに応えスポーツ医・科学のさらなる発展やスポーツ振興、競技力向上の一助となるよう、トップアスリートまで様々な現場で、適切に指導・助言のできるスポーツ歯科の専門家を育成

▼スポーツ歯科とは?
国際歯科連盟(FDI)が1990年に全てのスポーツ競技を通じて適切なスポーツ活動の選択、助言、診査、監督とまた必要に応じ治療と行い、さらに専門的情報を提供する事を目的とする特別な歯科医学の部門を提言
日本におけるオリンピック日本代表候補選手に対する歯科検診は、1988年のソウルオリンピックから始まり、同候補選手のメディカルチェックには内科、整形外科、歯科の3科が義務付けられています

▼スポーツデンティストとはどんな仕事?
☆デンタルチェック
☆競技活動の考慮しつつ、様々な炎症、一般的な歯科疾患に関する相談や治療、応急処置
☆外傷事故による歯の破折・脱落、顎骨骨折等に関する相談・治療・応急処置
☆外傷防止の為カスタムメイドマウスガード製作・調整
☆現場(大会等)での歯科的救護

【保険適用外】
★インプラントの相談と施術
顎の骨の中に人工的な歯根を埋め込みその上に人工歯を取り付けます
1本 15万円~40万円
まれに痛みや腫れが出る場合があります

★審美・ホワイトニングの相談と施術
ホワイトニング剤を塗布し歯を白くする方法です
全体 5,000~20,000円
(オフィスとホームがあります)
まれに歯に痛みが出たり、十分な効果が出ない場合があります

※詳しくはご相談下さい
  • 歯科用CTの導入により、正確な診断と快適な治療を実現歯科用CTの導入により、正確な診断と快適な治療を実現
  • 日本体育協会公認スポーツデンティスト認定医院です日本体育協会公認スポーツデンティスト認定医院です

動画

二次元バーコード

東原はしもと歯科2次元バーコード