文字サイズ

サトウケンセツカブシキガイシャ

佐藤建設株式会社

~豊かな自然と住みよい郷土を未来へ~
緑を守り、地球を守る

お電話はこちら

0235-24-6878

  • 鶴岡市 建設業 佐藤建設株式会社
緑・大地・地球を守りながら
社会環境との調和を大切に
豊かな郷土を次世代に渡すため
これからの未来への循環社会を見据えた
リサイクル・土壌改良・汚泥処理に取り組んでます

http://www.satou-kensetu.co.jp/


佐藤建設株式会社
TEL 0235-24-6878
  • 建設残土の現場処理建設残土の現場処理
  • 土質改良プラント土質改良プラント
  • 用途別の要求品質まで改良して利用します用途別の要求品質まで改良して利用します

詳細情報

当社は2000年より建設発生土を土質改良し再利用
するシステム <SISRE(シスレ)> を導入してます
現在は下水道工事で発生した発生土のリサイクル道路
建築物の地盤改良・建設汚泥の改良処理なども
行っております
施工にあたっては配合試験・確認試験を重視し
企画施工計画を立案しています


SISREシスレ)とはリサイクルのための
 土質改良システムの意味を持つ当社オリジナルシステムです


大地を造る~【土質改良システム】

リサイクルプラン21(国土交通省推進事業)

建設残土の現場処理

土質改良プラント
プラントでは、建設工事に伴って発生する粘土質の高い土や
含水比が高く利用できない「建設発生土」を
生石灰やセメントなどを混ぜ、用途別の要求品質まで
改良して利用します
改良するにあたり現状土の土質試験・固化材の配合試験
強度確認試験などを実施しています


大地を守る~【地盤改良システム】

原位置表層改良工法
軟弱地盤に無機質系公害のセメント系固化材を
散布し撹拌混合します
さらに転圧を行うことで地盤の耐性を強化し同沈下を防ぎます
主に軟弱層が地表面から2m以内の場合に適用されます


柱状地盤改良工法
軟弱地盤にセメントミルク(セメント系固化材と水を混合したもの)を
注入し、土と攪拌することで地中の強固な柱状の杭を
造成する工法です
主に軟弱層が地表面から2mを超え
8m程度までの場合に適用されます
軟弱層が8mを超える場合は鋼管杭工法をします

【事業内容】
土木工事一式設計・施工
建築工事一式設計・施工
土壌再生・土質改良・地盤改良に関する事業
産業廃棄物の収集運搬、処理事業
前記書各号に附帯する一切の業務

建設業 山形県知事許可番号:06700646


会社概要☆
佐藤建設株式会社
設立 昭和48年6月
代表取締役 佐藤 誠
本 社
〒997-0855 山形県鶴岡市矢馳甲33

TEL:0235-24-6878

FAX:0235-24-6801

白山プラント
TEL・FAX:0235-22-3661
  • 原位置表層改良工法原位置表層改良工法
  • ツインブレンダーツインブレンダー
  • 柱状地盤改良工法柱状地盤改良工法

二次元バーコード

佐藤建設株式会社2次元バーコード