浄化槽維持管理点検からトラブルの解決・敷設までお任せください

浄化槽を常に良好な状態に保つため、法律で定期的な保守点検が義務付けられております。
◆浄化槽法第10条 浄化槽管理者は、環境省令で定めるところにより、毎年一回(環境省令で定める場合にあっては、環境省令で定める回数)浄化槽の保守点検及び浄化槽の清掃をしなければならない。
住宅を購入したが、初めての浄化槽なのでよく分からない
新たに住宅を購入する際に、下水道との接続が高いので浄化槽にしたい
家のリフォームの際に、単独浄化槽から合弁浄化槽に変更したい
浄化槽のことならなんでもご相談ください

浄化槽のことでお悩みではありませんか

あなたの浄化槽は大丈夫ですか?
現在の業者の維持管理点検や清掃に疑問を感じている
浄化槽からの異臭が気になる
トイレや水まわりが臭い
トイレが詰まる
ブロワ(モーター)から異音がする
当社では、長年培った実績と経験から確かな維持管理点検・清掃を実施いたします。
トイレ詰りなどの水まわりのトラブルも、排水管ではなく浄化槽が原因でおこることがあります。
浄化槽の適切な維持管理点検・清掃を施し、浄化槽本来の能力を発揮させ、自然にも環境にも優しい快適生活の毎日を応援いたします。

浄化槽・汚水処理施設

維持管理
補修工事
浄化槽保守点検管理
附帯設備修理及び工事
浄化槽管理費 9,000円より

浄化槽Q&A

Q.長期家を不在にする際は、浄化槽の電源は切らなくていいの?
A.浄化槽内には酸素を好むバクテリアが汚水を浄化しているので、ブロワの電源を切ってしまうと酸欠状態になり、バクテリアの活動が鈍くなったり、死んでしまったりします。
浄化槽の電源は長期留守になる場合でも絶対に切らないでください。


Q.浄化槽設置補助金とはなんですか?
A.設置におきましては、市町から指定された書類を準備する必要があり、また市町から求められる高度な浄化槽設置の工事が必要となります。
浄化槽補助金につきましては、お住まいの市町の役所にお電話くださるか、弊社までお尋ねください。
手続きに関する詳細をご説明させていただきます。


Q.浄化槽の臭いが気になりますが、個人で対処出来る物でしょうか?
A.臭気の原因は、主に浄化槽の清掃不足か排気設備の不良などによって引き起こる事が考えられます。
これらの対処には専門知識が必要な場合もありますので、保守点検業者にご連絡してください。

お電話はこちら

0237-43-4445

浄化槽管理費 9,000円より
出張見積り、無料見積りいたします