文字サイズ

ナトリクマノドウビョウイン

名取熊野堂病院

ストレス・イライラ・倦怠感・睡眠に関する健康相談

お電話はこちら

022-386-2131

うつ病、適応障害、パニック障害、統合失調症、
社会不安障害、更年期障害、不眠症、
自律神経失調症、神経症、過食症、認知症など、
精神科に関する幅広い治療を行っています。
又、併発している内科系疾患(高血圧症、脂質
異常症、糖尿病等)の治療も同時に行う事が
できます。

お知らせ

◎ 年末年始のお休みは、12月29日~1月3日です。
  1月4日(土)より、通常の診療となります。
◎ 初めての方は予約制となっておりますので、お電
  話 でご確認の上ご来院ください。
◎ 電話での医療相談も承っております(相談無料)
  病気に関する悩みや、来院に関するご不安など、   
  お気軽にご相談ください。

詳細情報

「やる気が起こらない」「憂うつな気分」で悩んでいませんか?
◆うつ病は、「こころの病気」の中でとても多いものです。
◎気力がわかない
◎やる気が出ない
◎人と会うのがつらい
◎眠れない
メンタルストレスの増加、睡眠障害が続くと、
職場だけではなく家庭内でも本来の役割が果たせなくなり、問題が生じることも考えられます。
うつ病は、早期の治療が必要です。

パニック障害
パニック障害は、突然の不安感が起こり、動悸、めまい、呼吸困難、吐き気などの症状が現れ
それらの症状に対して強い不安を感じることが特徴です。
パニック障害は、うつ病を合併する方が少なくありません。

適応障害
ストレスが原因となって心理的反応として抑うつ症状や不安感が出現し、行動・情緒面で問題となる病気です。
大きなメンタルストレス(トラウマ体験)によって様々な症状を引き起こされることがあります。

社会不安障害
発汗、手足のふるえ、動悸などの症状があり、人前で強い緊張や恐怖感が生じることが特徴です。
他人の視線を過度に気にしたり、過度に恥ずかしい気持ちになったり、他人からの評価が心配になってしまう病気です。

「眠れない」「熟睡感がない」で悩んでいませんか?
◆最近、不眠症に悩み治療を希望される方が増えてきています。
幼少時より不眠がある方、内科の病気により不眠となる方、家庭、学校、職場などで生じた
メンタルストレスにより不眠を訴える方など様々です。
更年期障害による不眠症を訴える女性の方も少なくありません。

「介護抵抗」「徘徊」で悩んでいませんか?
◆認知症は、治療により症状を軽快する可能性がある病気です。
数分前のことを忘れていたり、同じ事を何度も聞いたり、質問したり、物忘れが徐々に激しくなるが、
自分ではあまり意識していない様子がある場合は、一度当院にご相談ください。

★訪問看護
当院の経験豊富な看護師及び精神保健福祉士が、定期的にご自宅に訪問いたします。
当院に通院中の方を対象としていますが、お気軽にご相談ください。
★入院設備あり

二次元バーコード

名取熊野堂病院2次元バーコード