文字サイズ

ヒシカワナイカクリニツク

ひしかわ内科クリニック

■内科■消化器内科■小児科
■リハビリテーション科■西野通沿い

お電話はこちら

011-667-3336

「最大の医療サービスは、的確な診断を行い、適切な治療を行うこと」と考え、院内は家庭的でサロンのように落ち着き、話がしやすい雰囲気になっています。

札幌市西区西野8条8丁目1-1
 TEL (011) 667 - 3336


お知らせ

患者の立場に立ったプライマリー・ケアで地域の“かかりつけ医”的な役割を担っています。


★菱川院長のモットーは・・・
『最大の医療サービスは的確な診断を行ない、適切な治療を行うこと』

  • 菱川先生とスタッフの皆さん菱川先生とスタッフの皆さん
  • 菱川法之院長菱川法之院長

詳細情報

◆的確な診断と適切な治療、スピーディーな病診連携を実施◆

院長の大学時代の専門は血液検査でがんの早期発見をする「腫瘍マーカー(特にCEA)の遺伝子配列」の研究であったため、血液検査や生化学検査を特に重視しています。

迅速診断体制を重視し、より専門的な治療が必要な入院等の場合には、疾患に応じて信頼できる専門病院を紹介しています。

整形領域では心因性の腰痛や頚椎症などにおけるソフトレーザー治療など総合ケアにも対応。
そのほか、ストレスに起因した様々な疾病に対する漢方療法や男性・女性の更年期障害にも対応しています。


消化器内視鏡や超音波診断機器、X線透視撮影装置、ホルター心電図等各種診断機器を取り揃え、的確な診断に力を注いでいます。また、疾患の対応は臨床検査センターとの連携により、迅速診断体制を確立。より専門的な治療が必要な入院等の場合には各臓器・疾患別に紹介先病院を確保し、スピーディな病診連携を実現させています。

超音波や脈波等を用いた動脈硬化の測定検査に加え、整形外科に長期間通院しても治りにくかった心因性の腰痛や頚椎症等におけるマイクロタイザーやソフトレーザー治療等、侵襲のない治療法として好評です。
また、院長は心療内科の経験もあり、総合的見地から診療。メニエール病や喘息、リウマチ、腰痛等の治療にもあたります。

二次元バーコード

ひしかわ内科クリニック2次元バーコード