文字サイズ

ムトウナイカイイン

むとう内科医院

JR旭川駅より徒歩3分
地域に愛される街医者を目指して

お電話はこちら

0166-25-3355

「明るく誠実な病院」
私はこんな病院を目指しています。
私の専門は糖尿病です。
でも、町のお医者さんとして
風邪、お腹の痛み、アレルギー等
何か身体の調子が変だなと感じたら、
いつでも私のところにいらして下さい。
どんな病気に対しても
適切に迅速に対応させて頂きます。
スタッフ一同温かい気持ちで
お待ちしております。

最新のお知らせ

★駐車場
お車で来院の患者様で下記指定駐車場をご利用の際には駐車券をご提示下さい。
☆トーワパーキング(宮下通り7丁目 仲通りと昭和通りの角)
☆やまとやパーキング(宮下通り7丁目 仲通りホテルパコ隣)※立体駐車場

患者様が明るく元気に毎日を楽しく過ごすことができるように
お手伝いさせて頂きたい、又、何か役に立ちたいと日々考えております。
どうぞ何かありましたら気軽に私の病院にいらして下さい。

  • 駅前ビル5階です駅前ビル5階です
  • 地域に愛される「街医者」を目指しています地域に愛される「街医者」を目指しています
  • 生活習慣病は、初期発見・初期治療が最も重要です生活習慣病は、初期発見・初期治療が最も重要です

詳細情報

院長・医学博士
 武藤 英二(むとう えいじ)


略歴
昭和 48年 北海道大学医学部 卒業
    48年 北海道大学医学部 第三内科入局
    51年 旭川医科大学 第三内科助手
    57年 市立旭川病院 内科医長
平成 2年 市立旭川病院 内科診療部長
    15年 市立旭川病院 副院長
    17年 市立旭川病院 糖尿病センター長
    26年 むとう内科医院 開業


主な専門分野
糖尿病、高脂血症を中心とした代謝学、動脈硬化、老年医学


学会活動
日本糖尿病学会評議員・日本糖尿病学会専門医
日本病態栄養学会評議員・日本内科学会認定医
日本老年医学会認定医・代議員・日本動脈硬化学会評議員


≪40年間の経験を自信に≫
私は平成26年4月1日に駅前ビル5階(宮下通7丁目)で開業した武藤英二です。
前任の田代一三夫先生が40年以上にわたり、
患者さんに尽くしてきたあとを引き継ぐことになりました。

私は大学で10年間の研究、市立旭川病院で30年間の診療生活を過ごし、
一貫して糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高血圧などの生活習慣病の
治療に専念してきました。
なかでも糖尿病は約3,000人ほど診ており、その患者さんの寿命は伸びております。
これらの病気はほとんど症状がないため放置され、気がついたときには脳卒中、心筋梗塞、
腎臓病からの透析など恐ろしい病気に進展しています。

生活習慣病はやはり初期発見・初期治療が最も重要です。
みなさんが人間ドックや健康診断で糖尿病の疑いがあるとか、
コレステロールが高いなどといわれたら
まっすぐに私の医院に来てほしいと思います。
患者さんとの対話・コミュニケーションを大切にし、
心配なこと、疑問なことなど、何科に相談していいかもわからない場合でも、
気楽に相談できる医院をめざしております。

旭川駅前はこの数年間でリニューアルされ美しく新しい街になっていこうとしています。
そのなかで皆様の病気をよくして元気で若々しくなってほしいと願っております。

人生80年の時代ですが元気でなければ意味がありません。
皆様とともに病気を克服し、生きてる限りはともに元気でいたいと思います。

よろしければ私の医院に気軽に受診してください。私も気さくに対応します。


むとう内科医院
旭川市宮下通7丁目 駅前ビル5階
★JR旭川駅から徒歩3分
TEL
0166-25-3355

  • JR旭川駅から徒歩3分JR旭川駅から徒歩3分
  • 院内は明るく清潔です院内は明るく清潔です
  • 最適な治療をご提案します最適な治療をご提案します

二次元バーコード

むとう内科医院2次元バーコード