文字サイズ

ケイアニマルクリニック

K・アニマルクリニック

動物たちと暮らすためにベストな治療・予防をお届けします。

お電話はこちら

011-671-6558

もっともっと、ずっと一緒にいるために。
http://k-animal-clinic.com/index.html

〓ご来院前のポイント〓
主な症状とその経過・食べているフード・食欲、便・尿の状態・アレルギー・過去の病気、その他
気になる点などを事前にメモされてご来院ください。

お知らせ

せっかくご縁があっていっしょに過ごすことになった動物たち。
その愛おしい1分1秒を私たちは少しでも長くサポートすることが心からの願いです。
飼い主様との対話を大切に、動物とご家族の皆様の立場に立って、あたたかく、わかりやすい丁寧なご説明をすることを大切にしています。
お気軽にご相談ください。

  • 受付受付
  • 待合室待合室
  • 診察室診察室

詳細情報

■診療
食欲がない、立ち上がれない、下痢をするなど、ご心配な症状がありましたら、ぜひ、ご来院ください。私たちは、どんなに小さなことにも耳を傾けて、動物たちと暮らすためにベストな治療・予防をお届けします。
予防接種
http://k-animal-clinic.com/vaccination/index.html
フィラリア症について
http://k-animal-clinic.com/filaria/index.html


■アニマルドック
動物たちも食生活や健康管理の向上によって、平均寿命が延びてきていると言います。だからこそ、人と同じように健康診断を受けることがおすすめです。5~10歳は1年ごと、10歳以上は半年ごとに健康診断を受けましょう。イヌの場合は、フィラリア検査も同時に行える春先がおすすめですよ!
検査項目
血液検査/レントゲン検査/超音波検査/尿検査/便検査/心電図検査等


■トリミング
動物たちの見た目を良くするだけでなく、皮膚や毛の状態を清潔にキープします。動物病院で診療の一貫としてトリミングをすることで、ふだん気づくことが少ない、皮膚・耳の病気や体表の腫瘍など小さな病変を早期発見できるケースも。病気の知識もトリマーの経験も豊富なスタッフが、じっくり丁寧にトリミングします。
トリミングは完全予約制
飼い主様のご希望にできる限りお応えすることがモットーですが、トリミングの予約や手術の状況によって、お受けできない場合もございます。ご予約はお早めにお願いいたします。
お預かり・お迎え時間
ペットのお預かりは午前の診療時間中(9~12時)、お迎えは午後の診療時間中(16~19時)。12時~16時の間にトリミングを行います。その日のトリミングの状況や毛の状態などで所要時間が異なります。お預かりした際に、大まかなお迎え時間やご予算をお伝えします。


※お願い
・慣れない場所でパニックになる場合がありますので、動物は必ずリードをつけるか、ゲージに入れて連れて来てください。
休診日、夜間の急変の場合は留守番電話に必ずお名前、お電話番号、ご用件、診察券をお持ちならその番号を入れてください。夜9時から5時までは札幌夜間動物病院(TEL 011-281-1299)をご紹介する場合もあります。


≪対象動物≫
犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター

≪診療内容≫
健康診断、外科手術、投薬治療、予防接種

≪予約≫


≪院長名≫
小林秀明


【ご案内】

[獣医師]
男性2名 女性2名

[従業員数]
動物看護師・トリマー2名

[保険]
動物医療保険取り扱い

[往診]


[入院設備]


[インフォームドコンセント]


[診療情報開示]


[各種相談]
飼育相談、しつけ相談、カウンセリング、トリミング
  • 診察室・トリミング室診察室・トリミング室
  • 手術室・レントゲン室手術室・レントゲン室
  • 入院室入院室

二次元バーコード

K・アニマルクリニック2次元バーコード