文字サイズ

キシヒフカイイン

岸皮膚科医院

アトピー・水虫などは当院へ!
二代続く老舗の皮膚科です

お電話はこちら

011-582-1241

赤ちゃんから大人まで、地域の
「かかりつけ皮膚科」を目指して

岸皮膚科では「アトピー性皮膚炎」「蕁麻疹」「湿疹・かぶれ」「ニキビ」など様々な皮膚トラブルを、豊富な経験を持つ医師が診察、治療いたします。
この真駒内の地に根ざし、「地域の皆様のために」
やさしく、わかりやすい医療を心がけています。

 

イチオシ情報

アトピー性皮膚炎、水虫、にきび等治らないとあきらめていませんか?
一度当院へお越しください。あなたに適している治療法を食事や生活習慣、体質などを考慮しながら一緒に考えましょう。
皮膚がんの早期発見にも努めています。
2019年6月8日(土曜)は学会出席の為、休診となります。

  • 赤ちゃん特有の皮膚病なども赤ちゃん特有の皮膚病なども
  • 患者様とのコミュニケーションを大切に患者様とのコミュニケーションを大切に
  • 蕁麻疹や湿疹、かぶれなどにも蕁麻疹や湿疹、かぶれなどにも

詳細情報

当院では、「軟膏を渡して終わり」の診療ではなく、体質や生活習慣、ストレスの有無など幅広い要因を踏まえ、ご一緒に対処法を考えながら治療を進めていきたいと考えております。

【一般皮膚科】
●アトピー性皮膚炎
アレルギーの一種で、皮膚のじくじく、かゆみ、かさかさ、ぶつぶつ、ざらざら、色素沈着が主な症状です。

●とびひ
ブドウ球菌などの細菌が皮膚についておこります。幼小児のうつる皮膚病です。冬より夏に流行する傾向があります。

●みずいぼ・いぼ
ウイルスが皮膚についておこる感染症です。特にみずいぼはこどもがなります。自然治癒しますが個人差もあり処置は必要です。いぼは加齢により首などに起こる場合があります。

●蕁麻疹
非常にありふれた皮膚病で、3人に1人ぐらいは経験があるほど。突然、皮膚がかゆくなり、蚊にさされたように赤く盛り上がったみみず腫れのようになる病気です。

●帯状疱疹
水ぼうそうのウイルスが神経に潜伏感染して免疫力が低下するとおこります。水ぶくれが神経に沿って広がり痛みを伴います。

●皮膚がん
悪性黒色腫(ホクロのがん)などの早期発見に努めています。


●みずむし

日本人の5人に1人が患っているとも考えられている病気。カビの一種「白癬菌」が皮膚についておこります。

●陥入爪、巻き爪
爪の角が丸まって皮膚に食い込み、炎症が生じる状態を「陥入爪(かんにゅうそう)」と呼びます。


◆院長 岸浩之<経歴>
■平成3年  久留米大学医学部卒業
■平成9年  札幌医科大学皮膚科学講座助手
■平成11年  手稲渓仁会病院皮膚科医長 就任
■平成12年  上野幌岸皮膚科院長 就任
■平成19年  真駒内岸皮膚科院長 就任

★真駒内駅より徒歩15分
★駐車場あります

 

二次元バーコード

岸皮膚科医院2次元バーコード