文字サイズ

サッポロデムラショウニクリニック

札幌でむら小児クリニック

札幌市東区の小児科です。
地下鉄東豊線・環状通東駅徒歩1分。

お電話はこちら

011-781-4115

◇小児科◇アレルギー治療(大人含む)

今、子供達にアレルギー疾患が急増しております。その背景には、食生活の急激な変化や環境汚染があり、アレルギーが増加しているという説があります。

アトピー、アレルギーでお悩みの方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
1人で悩まず、当クリニックのドアを開けてみて下さい。

イチオシ情報

一般診療・アレルギー治療・心療小児科・育児相談・予防接種・夜間診療も行っております。
お気軽にご相談下さい。

  • 予防接種専用待合室予防接種専用待合室

詳細情報

◆職歴
S54年3月15日 北海道立札幌医科大学卒業
S54年4月6日  同大学小児科学教室入局  同大学付属病院小児科病棟での研修
S54年10月1日 北海道立小児保健総合センター研修
S55年4月1日 釧路市立総合病院勤務
S58年10月1日 北海道立小児肢体不自由児療育センター
S58年10月 札幌医科大学癌研究所分子生物学教室で学位研究開始
S62年2月1日 医学博士号取得
H1年5月 日本小児科学会認定医取得(登録番号6315号)
H3年7月 医療法人札幌徳洲会病院勤務
H3年10月 医療法人札幌東徳洲会病院勤務  ダニの舌下法による経口減感作療法を開始
H7年4月 でむら小児クリニック開業
H10年8月 北里大学眼科 石川 哲教授、宮田教授のもとで臨床環境医学を研修
H13年8月  日本環境医学学会評議員に任命 第8回、9回、10回、12回日本環境医学学会で発表
H20年4月 日本アレルギー学会専門医取得 専門医番号2770号
現在に至る

◆減感作療法
減感作療法とはアレルギーの原因物質(アレルゲン)を少しずつ長期間かけて皮下注射し、アレルギー反応を低下させる治療法です。正確には特異的免疫療法(specific immunotherapy SIT)と呼ぼうとWHOが提唱しております。
具体的には、アレルギーの原因エキスをごく少量から開始し、少量から徐々に増量し、アレルギーが起きないように抗原に対して過敏性を低下させることを目的とした免疫療法です。

1)まずは問診
2)皮膚テスト
3)血液検査

医師との相談を。

成功すれば、それ以降は薬なしの生活が期待できるという点で注目されております。
初期治療としては内服薬、点鼻薬の治療が効果、価格などの点で優れていますが、治療が長期に及んだり、妊娠、薬の副作用などで薬を続けて使用できない場合には、十分検討に値する治療法です。


◆医療設備・療法
*心腹部エコー
*イソジン消毒療法(アトピー性皮膚炎)
*臨床環境医学(舌下法・注射法)(アレルギー性疾患)
*箱庭療法・絵画療法(心身症・登校拒否など)
*自立訓練法・バイオフィードバック(ストレス疾患)
*内観療法(心身症・登校拒否など)
*低出力レーザー装置

◆受付予約 初めての方(診察券のない方)はご利用できません。
受付予約QRコード 混雑状況の確認と受付ができます。   札幌でむら小児クリニックオフィシャルサイト
http://www.demura-shounika.com/uketsuke/entry/         http://www.demura-shounika.com/ 
  • 受付予約QRコード 混雑状況確認と受付ができます受付予約QRコード 混雑状況確認と受付ができます
  • 札幌でむら小児クリニックオフィシャルサイトです札幌でむら小児クリニックオフィシャルサイトです

二次元バーコード

札幌でむら小児クリニック2次元バーコード