文字サイズ

サッポロミナミサンジョウビョウイン

札幌南三条病院

地下鉄すすきの駅・市電からも至近
呼吸器疾患・肺がんの診療中心

お電話はこちら

011-233-3711

基本理念『患者さんにとって最もよい医療を提供する』
札幌南三条病院
■地下鉄南北線「すすきの駅」2番出口徒歩5分・東西線「大通駅」徒歩7分・東豊線「豊水すすきの駅」徒歩10分
■市電資生館小学校電停(南4西6)徒歩2分・西8丁目電停(南1西8)徒歩7分
■駐車場 病院併設立体駐車場(有料)あり

お知らせ

札幌南三条病院は、呼吸器疾患、特に肺がんの診療を中心とした医療を行うとともにPETも 利用した早期がんの発見や人間ドックによる健康管理を行っています。 抗がん剤による肺がん治療症例数、肺がん手術を含む呼吸器外科手術症例数は、道内トップクラスで国内でも有数であり、肺がんセンター的施設として高い医療水準を誇っています。

  • ■外来受付■■外来受付■
  • ■病室■■病室■
  • ■CTスキャン■■CTスキャン■

詳細情報

社会医療法人北海道恵愛会札幌南三条病院

■院長
関根 球一郎

■開設
2004年1月1日


■基本方針
呼吸器疾患、特に肺がんの診療を中心として専門性の高い有効な医療を提供する。

■診療科目
呼吸器内科・呼吸器外科・内科・脳神経外科・消化器内科・麻酔科・放射線科



呼吸器の病気はいろいろあります。

●肺がん
●肺炎
●気管支喘息
●慢性閉塞性肺疾患(COPD)
●気胸
●気管支拡張症
●肺結核


一口に呼吸器疾患といっても様々な病気があります。「長期間咳が続く」「痰が増えた」「熱が続く」「最近体重が減った」などの症状がある方は早めに受診しましょう。


PET/CT検査とは?

PET/CT検査とは、がんをはじめとする病変部の働きを断層画像(輪切り:縦切り)としてとらえ、病気の部位や病状を的確に診断する検査方法。がんの発見に大変役立つほか、転移や再発の診断にも有用でPET/CT装置では、このPET検査とCT検査が同一のベッド上で行われますので時間の短縮と身体的な負担を軽減できます。
PET検査によって異常な部分が見つかった場合に、CT画像でその位置を正確に知ることができるのが最大の利点で、また当院に導入されました装置はCTによる被ばくも最新の技術により従来比半分程度に抑えることが可能となりました。さらには、横隔膜付近の肺野および上腹部病変の呼吸性移動によるアーチファクト(偽像)を軽減する呼吸同期システムを必要に応じて併用することにより、より正確な診断が可能となりました。

■■入院施設について■■

●特別室は浴槽とシャワー、1人部屋・2人部屋(一部除く)はシャワーが 室内にあります。シャワーのない病室の方は各フロアにあるシャワーを ご利用ください。
毎日10:00~18:00。
●地下1階に天然温泉があります。
ご利用は平日10:00~17:00、 土曜10:00~13:00(日祝日休)。
 ※病状によって入浴できない場合があります。主治医・看護師にご確認ください。  
 ※下記の時間帯は介助浴専用時間となります。
  ◎ストレッチャー入浴 毎週水曜日/14:00~16:00
  ◎車イス入浴  月・水・金/14:00~15:00

詳細は当院ホームページをご覧ください

http://www.h-keiaikai.or.jp/minamisanjo/
  • 地下1階には天然温泉もあります地下1階には天然温泉もあります
  • 特別室◆16,200円    特別室◆16,200円    
  • 呼吸器疾患・肺がんの診療中心呼吸器疾患・肺がんの診療中心

二次元バーコード

札幌南三条病院2次元バーコード