文字サイズ

キタヒロシマチュウオウクリニック

北広島中央クリニック

◆呼吸器内科◆循環器内科◆消化器内科◆内科
土曜診療あり

お電話はこちら

011-373-3900

病気を治すことはもとより、
病気にならないよう定期的な検査や栄養指導・在宅診療を含め、
地域の方の日常の健康管理のお役に立てる地域に根ざした医療の提供を心がけております
診療時間
月・火・木・金 8時~12時 13時~17時
水・土 8時~12時
休診日/日曜・祝日
  • 自然光が差し込む受付・待合室自然光が差し込む受付・待合室
  • 特殊CT撮影施設(16列マルチスライスCT)特殊CT撮影施設(16列マルチスライスCT)
  • 経鼻内視鏡・内視鏡介在感染防止の内視鏡消毒装置導入経鼻内視鏡・内視鏡介在感染防止の内視鏡消毒装置導入

詳細情報

北広島中央クリニック

院長経歴
医学博士 今井良成
1989年 札幌医科大学卒業・同大第3内科入局
1998年 即仁会北広島病院副院長
2001年 北広島中央クリニック開院
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
日本医師会認定産業医
北広島医師会の救急医療部長
夜間急病センター所長


北広島中央クリニックでは “ 一人ひとりの患者さんと一生涯を通して付き合っていく”ことを理念とし、慢性閉塞性肺疾患(COPD)や喘息(小児喘息も含む)、肺がんなど専門の呼吸器疾患を中心に、風邪やインフルエンザなどの感染症から、糖尿病や高血圧などの生活習慣病、禁煙治療にも力を入れ、タバコの有害性についての啓蒙にも積極的に取り組むと共に内科全般の幅広い診療を行っております。

また訪問診療や訪問看護など、在宅医療にも力を入れ、地元の訪問看護ステーションと協力しながら24時間対応可能な体制を整えております。
がん末期などの患者で食事ができなくなった場合でも、在宅のまま胃瘻(PEG)造設し経管栄養としたり、カテーテル、皮下ポートを留置して中心静脈栄養として対応。
ポータブルの超音波検査装置、心電図モニター、気管支鏡も完備し、在宅での検査も行います。

●生活習慣病
★早期発見、早期治療が大切です
・特に自覚症状がなくても定期的に検診を受けることを心がけましょう
・疾患が発見されたら、直ちに適切な治療(食事・運動など生活習慣の改善・必要に応じて薬の併用など)を開始し、定期的な通院・治療・検査を継続していくことが必要です

●禁煙外来
★ニコチン依存症はクリニックで治療できます
タバコは意思が弱いから止められないのではなく、ニコチン依存症という病気です
適切な治療が重要となります

●在宅医療
当クリニックでは、訪問診療も実施しております


在宅医療・検査・検診をご希望の方は、まずご相談・御予約ください

011-373-3900
  • 寄せ植えされた花達が心を和ませてくれます寄せ植えされた花達が心を和ませてくれます
  • 北広島中央クリニック院長・医学博士 今井良成北広島中央クリニック院長・医学博士 今井良成
  • 駐車場完備・この看板を目印にどうぞ駐車場完備・この看板を目印にどうぞ

二次元バーコード

北広島中央クリニック2次元バーコード