文字サイズ

ヒカルペットクリニック

ひかるペットクリニック

帯広市|新緑通り沿いの動物病院
土日診療、夜間緊急も随時受付

お電話はこちら

0155-34-3411

帯広市のひかるペットクリニックは、
飼い主の皆様にも大切なペットの症状をご理解頂ける様に説明と対話を重視しています


犬、猫、鳥、ウサギ、ハムスター対応

病気、怪我、健康診断、しつけ、食事など小さな心配事もお聞かせください
夜間緊急も随時受付(電話でご相談下さい)
ペットのホームドクターを目指しています

イチオシ情報

診療の一環として美容院(トリミング、シャンプー、カット)も行っております。

  • あなたの大切な家族、ペットの心配事ご相談下さいあなたの大切な家族、ペットの心配事ご相談下さい
  • 定期的な健康診断をおすすめします定期的な健康診断をおすすめします
  • 飼い主様との対話を大切にわかりやすくご説明します飼い主様との対話を大切にわかりやすくご説明します

詳細情報

動物たちは人間より数倍早く歳をとっていきます。
病気も早期発見、早期治療が大切です。
そして何より予防が大切です。
ひかるペットクリニックでは定期的な健康診断をおすすめしています。

対象動物
犬、猫、鳥、ウサギ、ハムスター

主な診療内容
内科全般、皮膚科、フィラリア予防、ワクチン接種など
避妊・去勢手術、怪我、整形など外科手術
健康維持のための定期検診


ペットの様子がおかしいと感じたら、すぐにご相談下さい。
帯広の皆様にお気軽にご来院頂ける、ホームドクターとしてひかるペットクリニックは土日診療(日曜日午前のみ)

夜間緊急にも対応いたします
夜間緊急時080-4049-8706

飼い主様と獣医師の間の壁を取り払うような安心できる環境づくりと信頼頂ける診療で皆様の大切なペットたちと向き合ってまいります。病気にかかわらず、健康に関する小さな疑問、しつけや食事に関する悩み事などお聞かせください。

≪初めてペットを飼う方へ≫
ペットが健康で長生きするためには、適切なタイミングでの予防注射やケアが必要となってきます。成長の経過とともに必要なケアがあります。当院では予防医療にも力を入れています。人に比べて寿命の短い犬や猫、小動物はそのぶん病気の進行が早いこともあります。動物は痛みや病気を言葉で訴えることが出来ません。ですから定期検診、予防医療はとても大切です。

犬の病気
狂犬病、外耳炎、歯周病、犬パルボウィルス感染症、犬ジステンパー、伝染性肝炎 など

猫の病気
膀胱炎、尿道結石、猫後天性免疫不全症候群(猫エイズ)、猫白血病 など

小動物の病気
臼歯過長症(うさぎ)、毛球症(うさぎ)、皮膚疾患(ハムスター) など

早期発見のためには飼い主様が慌てないよう、病気についてある程度知っておくことも必要です。

ひかるペットクリニック
帯広市南17条南4丁目1‐14
TEL0155-34-3411(予約優先)
夜間緊急時
080-4049-8706


新緑通り沿い 白樺公園そば
駐車場完備 犬や猫のイラストがあちこちにある建物、夜には影絵が浮かび上がります
帯広駅から車で9分 柏林台駅から車で6分




≪対象動物≫
犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター、フェレット

≪診療内容≫


≪予約≫


≪院長名≫
島田 光


【ご案内】

[獣医師]


[保険]
動物医療保険取り扱い

[各種相談]
飼育相談、しつけ相談、繁殖相談、里親募集、カウンセリング

[備考]
ペット美容院(トリミング・シャンプー・カット) ◆予約優先
  • 病気の早期発見、早期治療が大切です病気の早期発見、早期治療が大切です
  • うさぎやハムスターも診療いたしますうさぎやハムスターも診療いたします
  • 適切なタイミングでの予防接種や去勢・避妊手術を適切なタイミングでの予防接種や去勢・避妊手術を

二次元バーコード

ひかるペットクリニック2次元バーコード