文字サイズ

ニジイロシカコウクウゲカ

にじいろ歯科口腔外科

平日夜7時まで、土曜日も4時まで診療しています。

お電話はこちら

011-615-2416

当院は、一般的な歯科治療(虫歯、歯周病、義歯)に加えて、
あごや口の中のあらゆる病気やインプラント治療に対応できる
口腔外科の専門医院です。
口腔がん検診も行っております。
お気軽にお電話下さい。

イチオシ情報

新患の方は、随時受け付けております。
しばらくの間、火曜日・木曜日は17:30までの診療となります。

詳細情報

≪インプラント治療≫
自由診療 1本 28万円程度(税別)
あごの骨の中に人工的な歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付けます。
若干の痛みや腫れがでることがあります。

≪顎関節症の症状≫
あごの関節の痛みは、関節自体に負担がかかっている場合と、あごを動かしたり、支えている筋肉に負担がかかっている場合に分けられます。しかし、筋肉に相当する部位が痛いからと言って筋肉に負担がかかっているとは言えないことが多くあるので、診断が難しいのです。とにかく負担をかけている原因を見つけだすことが重要です。なぜなら、それに対する対応が治療となるからです。

一般的に、あごの症状がなかなか治らない方は、病状が悪いのではなく、一日の中で、負担のかかっている時間が長いため、安静にできず、このため回復することができなく、いつまでも治らないことがほとんどなのです。つまり、原因に対する対応がうまくいっていないことによって治りが遅いのです。ですから当科では、このような診断を重視して治療を行っています。

また口が開けづらい症状の中には関節にあるクッションが障害物となってしまい、大きく開けられなくことがあります。このような場合はクッションを確認できるMRI検査が必要になることがあります。
しかし、今までの検査結果、治療経過などの沢山のデータから判断できることも多くそれから治療法を決めることもできますので、一度相談に来てもらうといいでしょう。
他のいろいろな症状につきましても、どうしてそのような症状が起きるのか、詳しく説明することができますので、気軽に相談して下さい。

二次元バーコード

にじいろ歯科口腔外科2次元バーコード