文字サイズ

オクイズミセイケイゲカ

奥泉整形外科(医療法人社団)

整形外科・リハビリテーション科
駐車場有り土曜診療有り

お電話はこちら

011-731-2161

奥泉整形外科では、患者様が安心して診療が受けられるよう医療環境を設備し、
常に対話を通じて病状の理解に努め、皆様が満足いただける医療をめざしております。
地域医療への貢献を志し、奥泉整形外科職員一同努力していく所存です。
診察に関するご相談はお気軽にお電話ください!
011‐731‐2161

お知らせ

■初診時には健康保険証をご持参ください
■当院では予約制の診療受付を行っておりません
 直接ご来院の上、診療受付をお願い致します
【受付時間】AM8:30~PM18:00 ※木・土はPM12:00まで

  • 受付です。お困りの際は、気軽にお尋ねください受付です。お困りの際は、気軽にお尋ねください
  • 診察室です。症状やお悩み事など何でもお話ください診察室です。症状やお悩み事など何でもお話ください
  • CRX線装置・オープン型MRI装置完備CRX線装置・オープン型MRI装置完備

詳細情報

奥泉整形外科


整形外科
当院では患者さんに対して時間をかけたカウンセリングや丁寧な説明をすることを心がけた診療を行っております。

決して手術を優先せず、人間の身体に本来備わっている「自然治癒力」を意識した治療を心がけ、また、患者様ご自身の生活習慣・姿勢の改善に至るまで「一歩踏み込んだ治療」を心掛けております。

設備のご案内
CRX線装置
デジタル撮影によるX線撮影装置です。画像ファイリングシステムと連動しています。
オープン型MRI装置
患者さんの不安を取り除くため、広い開放感のあるワイドオープンMRIを導入しています。

リハビリテーション科
当院のリハビリテーションでは、小児から高齢者、スポーツ選手に至るまで、あらゆる整形外科疾患の保存療法や手術後の機能障害に対応し、安全かつ効果的に実施していただくために、医師の指導のもと機能評価を行い、治療プログラムを立案し、患者様一人一人の病態に適した運動療法を実施しております。

また、患者様の細かなご要望に応えるために高齢者の患者様においては、転倒防止プログラムや正しくウォーキングができるための歩行指導および姿勢の改善、またスポーツ選手においては、パーソナルトレーナーによる本格的な筋力トレーニングや投球動作指導、さらには、スポーツ障害の予防やパフォーマンス向上の視点から、ストレッチポールによる最先端のコアセラピーなども取り入れて治療しています。

設備のご案内
滑車運動器
自動骨盤牽引器
レッグエクステンション
レッグプレス
ローイング
エアロバイク
グリソン牽引器
ウォーターベッド など

院長略歴
院長 奥泉知郎
1995年岩手医科大学医学部卒業後、北大医学部整形外科に入局。
美唄労災病院、名寄市立病院、市立旭川病院、札幌厚生病院、NTT東日本札幌病院、市立釧路総合病院、札幌逓信病院医長を経て
2005年4月より奥泉整形外科医院副院長として勤務。
2006年11月奥泉整形外科を継承開業・開設、院長となる。
日本整形外科学会認定専門医
日本体育協会公認スポーツドクター

  • 充実したリハビリ機器をご利用いただけます充実したリハビリ機器をご利用いただけます
  • リラックスできる空間造りを心掛けていますリラックスできる空間造りを心掛けています
  • 当院外観です。2006年11月に開院致しました当院外観です。2006年11月に開院致しました

二次元バーコード

奥泉整形外科(医療法人社団)2次元バーコード