RoHS指令に対応しためっき工場です

鉄鋼部品に耐食性を持たせるための亜鉛めっき専門工場です。
亜鉛めっき後の処理として行うクロメート処理には、通常6価クロムが含まれますが、6価クロム含有廃棄物が地球環境を汚染させるということで、京丹TSK株式会社では「RoHS指令」に対応した6価クロムを使わないめっき工場です。

自動車用ケーブル部品及び関連商品の亜鉛メッキ 3価クロメート対応品
≪3価クロメート処理亜鉛メッキ≫

鉄・鋼材が主な材料になります。その他メッキ可能な素材もあり。ご相談ください。
亜鉛メッキは鉄・鋼製品に対する防錆力が高い。
3価クロメート処理は各種環境規制をクリアしています。

めっき加工

電気亜鉛めっき
鉄及び鋼素材上に防食の目的で広く用いられています。
亜鉛ニッケル合金めっき
鉄素材の表面に「亜鉛ニッケル」の合金皮膜を電着させ、防錆力を持たせます。
防錆力は亜鉛めっきより格段に強いのが特徴です。

お電話はこちら

0772-62-5820

京丹TSK株式会社
設立:平成17年11月11日
ハイレックスコーポレーション但馬ティエスケイ峰山メッキに依る合弁会社として設立しました。
所在地:(〒627-0006)京都府京丹後市峰山町赤坂91-22
電話:0772-62-5820
FAX:0772-62-5821
≪業務内容≫金属製品製造業(電気めっき業)
担当者:吉岡